読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィンランドにトビタツ!

フィンランド 留学トビタテ5期生 多様性人材コース

アメリカ大統領選

 

ただ思ったことを書く日

 

トランプさんの政策

メキシコとの国境に壁をつくる

これを聞いて、

ベルリンの壁の写真を思い出しました

壁の見張りの兵士が壁によって隔てられしまった親子を見捨てられなくて

子供をお母さんのもとに戻してあげようとする写真

 

銃規制強化反対

銃というものが軽視されること

アメリカ国民の武器への恐怖が薄れること

 

トランプさんのいう

偉大なアメリカ

とは、経済や貿易面のこともあるんだろうけど

特に戦争や軍事に対してのことを言っているように思えてこわい

 

ムスリム教徒を追い出す

ってますますイスラム教徒は

悲しみをかかえるようになるんだろうな

迫害されたっていう悲しみが怒りになって

怒りが憎しみになる

憎しみからイスラム国のような

組織が生まれてしまう

イスラム国批判ではなくて、

なぜ彼らのような存在を社会は生んでしまったのか考えないとなにも解決しない変わらない

 

世界が『平和』に向かうために

必要なのは協調なのに

どうして威嚇しあうんだろう

 

2度と日本は戦争しない、しちゃいけない

それが先人が残してくれた日本が守るべき

ポリシー、遺産

1945年から今まで日本が内戦も対外戦争もしてないことは奇跡

 

紀元前から1945年までずーっと戦争してたんだから

そんな奇跡の時代に生まれたわたしたちだから戦争がどんなものかわかってない

ニュースで外国同士が戦争してても

人ごとだと思ってしまう

でも自覚しないといけない

この今の状況は当たり前じゃない

奇跡

 

もしこの奇跡の時代に終わりが来るなら

それがいつかはわからないけど

それは第三次世界大戦がはじまる時で

きっとみんな核を使って、

1945年の8月6日、9日に使われたものなんかと比べ物にならないくらいすごいやつを使って、戦争するんだろうな

数十年で発展した科学技術は大量虐殺のために使われるんだね

 

その戦争が終わったら

本当に戦争って恐ろしいねって

もう絶対にしないってなるのかな?

第二次世界大戦後は全国民が

そう思ってたはずなのに

なんでそうじゃなくなっちゃったんだろう

どうして日本の平和が脅かされてるときに

なんで政治に関心ないとか言ってる人がいるんだろう

 

平和は簡単に崩せる

当たり前じゃない

もしこの平和が崩れる時がきたら、

変えようとする人がいるなら、

それを感じたら、

わたしたちはなにかしないといけない

 

それはきっとすぐ来る

見ていちゃいけない

今の時代に生まれたわたしたちの責任

歴史を、平和の歴史を

わたしたちの代で変えない

 

絶対に子供の世代にも孫の世代にも

ずーっとずーっと

受け継がなくてはいけない遺産